80年代プロレスを中心に、プロレスを気ままに語る、柴犬好きのブログ

自分が観戦したプロレス興行や、プロレスについて思うことがあるときに、気ままに書きたいことを書いてます。

84IWGP 新日本プロレス

1984年5月11日金曜日は福岡スポーツセンターで第二回IWGPが開催。当日は、招待券を手に入れていたので会場に行ってみるとリングサイド最前列!1列目の前にA列があり、そのA列で観戦。アントニオ猪木対ハルクホーガンの特別試合で試合中にアントニオ猪木がフェンスの外に転落、目の前に落ちてきた。あわててカメラで撮ろうとしたら、高田伸彦に止められてしまった。

当時は土曜日も半ドンで学校があったから、翌日土曜日に、学校へ行くと、昨日、テレビにずっと映っとったねー、とたくさんのクラスメイトに言われた。

当時は視聴率が20%超えの時代だったし、テレビってすごいな、と感じたことを思い出す。