読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

80年代プロレスを中心に、プロレスを気ままに語る、柴犬好きのブログ

自分が観戦したプロレス興行や、プロレスについて思うことがあるときに、気ままに書きたいことを書いてます。

1985年全日本女子プロレス福岡大会

もう一つ思い出した。1985年9月9日に福岡スポーツセンターで開催された全日本女子プロレス福岡大会も観戦した。後にも先にも女子プロレスを観戦したのはこの一回だけ。

 

1985年の全日本女子プロレスクラッシュギャルズの大人気で超盛り上がっていたので、この日も会場は熱気がすごかった。

 

福岡スポーツセンターを入ってすぐのロビーはグッズを売ったり、食べ物、飲み物を売ってるロビーがあったけど、そのエリアでも観客がごった返してた。

 

同級生4人で見に行ったと思うけど、みんな女子プロレスのファンではなかったな(笑)

 

1985年と言えば、その前年に旗上げしたUWFの格闘路線が、ひそかなブームになっていたんだけど、地方まではその内容がなかなか届いて来なかった。

 

クエストのビデオやテレビ東京世界のプロレスでほんの少し見れるぐらい。

 

そんな中、地上波を持ってる全日本女子で長与千種UWFのスタイルを取り入れて試合で実践してた。一種のオマージュ的なことをしてたんだよね。それを見て、UWFをイメージしてた人も結構いたと思う。

 

読んでないけど、1985年のクラッシュギャルズという書籍も出てるよね。

同じ著者の書いた、1976年のアントニオ猪木は面白かった。

 

最近、読んだ中では.格闘者 前田日明の時代 第2巻がとても面白かったな。600ページぐらいあるから読み応えあったし、当時の前田日明について、知らなかった事がたくさん書いてあって面白かった。