読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

80年代プロレスを中心に、プロレスを気ままに語る、柴犬好きのブログ

自分が観戦したプロレス興行や、プロレスについて思うことがあるときに、気ままに書きたいことを書いてます。

82闘魂シリーズ

1982年10月8日闘魂シリーズ開幕戦。ここで事件は起こった。まさか凱旋した長州が、藤波に噛み付くとは!テレビで見ていて驚いた。アントニオ猪木の策との話もあるけど真実はわからない。アントニオ猪木はいつも語らないから^^;ターザン山本氏もそう言ってる。アントニオ猪木はすべてを語らない、プロ中のプロ。だからファンは妄想が広がる。

反逆の狼煙をあげた長州に、当時のサラリーマンたちは共感した。当時、中学生だったからサラリーマンの気持ちはわからなかったけどあれから34年たった、今ならわからなくもないな^^;

この闘魂シリーズから新日本プロレスは爆発的人気へと走り出したなあ。