80年代プロレスを中心に、プロレスを気ままに語る、柴犬好きのブログ

自分が観戦したプロレス興行や、プロレスについて思うことがあるときに、気ままに書きたいことを書いてます。

82闘魂シリーズ蔵前国技館大会

1982年11月4日蔵前国技館藤波辰巳長州力WWFインターナショナルヘビー級タイトルマッチ、アントニオ猪木はぐれ国際軍団の1対3ハンディキャップマッチ。

テレビで見てて面白かったなあ。前にも書いたけど、この日を境に学校でもプロレスファンが急増していった。休み時間も新日本プロレスの話題で持ちきりになった^ ^

いまの新日本プロレスもブームが到来しているけど、あの頃の世間全体を巻き込むほどのブームではない気がするな。あの頃の熱気はすごかった^ ^