読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

80年代プロレスを中心に、プロレスを気ままに語る、柴犬好きのブログ

自分が観戦したプロレス興行や、プロレスについて思うことがあるときに、気ままに書きたいことを書いてます。

83年新春黄金シリーズ

1983年がスタート。新春黄金シリーズ開幕。タイガーマスク小林邦昭、この日はたしか小林邦昭が白黒のハーフのタイツだった。面白いデザインだなーと思った。そして坂口征二、キラーカーン対マサ斎藤長州力。キラーカーンの裏切りのダブルニー。キラーカーン、この日まで正規軍にいたんだなあ。いま思うとなんか不思議。

アントニオ猪木藤波辰巳ラッシャー木村アニマル浜口。日本人対決花盛りになっていった。

前年の闘魂シリーズから続く流れが新年になってもさらに加速していってた。面白かったなあ。