80年代プロレスを中心に、プロレスを気ままに語る、柴犬好きのブログ

自分が観戦したプロレス興行や、プロレスについて思うことがあるときに、気ままに書きたいことを書いてます。

新日本プロレスアルティメットクラッシュ

東京ドームで行われた新日本プロレスのアルティメットクラッシュ。総合スタイルの試合はイマイチなものが多かった。やはりプロレスが一番。小橋建太蝶野正洋の試合は膝を負傷してニーブレスをつけた蝶野正洋小橋建太がハーフネルソンで投げまくる。素晴らしい試合だった。この時はこの試合に至るまでの流れもきちんとあってわかりやすかったな。小橋建太本田多聞の試合後、ノアのリングのエプロンに立ち、ベルトもってこいオラと言った蝶野正洋、格好よかった。ストーリーを手間暇かけるのって大事だな。

アルティメットクラッシュのチケットデザインはトンパ文字。よくわからないデザインだったけどなんとなく魅力があるデザインだったな。暗黒期ではあったけどいろんなチャレンジをしてたんだな。