80年代プロレスを中心に、プロレスを気ままに語る、柴犬好きのブログ

自分が観戦したプロレス興行や、プロレスについて思うことがあるときに、気ままに書きたいことを書いてます。

1984年ビッグファイトシリーズ第2弾蔵前大会

正規軍対維新軍、第2戦は藤波辰巳寺西勇、そして第3戦は藤波辰巳谷津嘉章。第4戦の谷津嘉章高田伸彦は面白かったな。高田のコーナーからのミサイルキックが決まったときは高田が勝ったと思った。谷津嘉章も当時、まだ若手の域を出てない高田の良さを引き出していい試合だった。