80年代プロレスを中心に、プロレスを気ままに語る、柴犬好きのブログ

自分が観戦したプロレス興行や、プロレスについて思うことがあるときに、気ままに書きたいことを書いてます。

1985年ビッグファイトシリーズ両国大会

1985年4月18日新日本プロレス両国国技館大会。たしかこの大会が新日本プロレスとしては両国国技館での初興行。全日本プロレスから転出したブルーザーブローディとアントニオ猪木が初対決。どんな試合になるのかをすごく期待してテレビ観戦したなあ。大量離脱後に冬の時代となっていた新日本プロレスに一筋の光明が見えた気はしたけど試合自体はそんなに噛み合ってなかったな。あの天才レスラーアントニオ猪木をしてもブローディは扱いにくいんだなと思った。体格差もあるけど。

ホーガンやアンドレ、あるいはスタッドなんかともうまく試合を組み立てられるのにやっぱりブローディは難しいレスラーだったんだろうな。