読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

80年代プロレスを中心に、プロレスを気ままに語る、柴犬好きのブログ

自分が観戦したプロレス興行や、プロレスについて思うことがあるときに、気ままに書きたいことを書いてます。

1985年IWGPタッグリーグ戦仙台大会

1985年12月12日新日本プロレスIWGPタッグリーグ戦仙台大会、優勝決定戦。アントニオ猪木坂口征二組対藤浪辰巳、木村健悟組。藤浪辰巳がドラゴンスープレックスホールドでアントニオ猪木をフォールして優勝。新時代への突入か、という期待感を持たせてくれた。この日、ブルーザーブローディ、ジミースヌーカ組は試合をボイコット。ブローディ組が出場していたらまた違う結果だったんだろうな。