80年代プロレスを中心に、プロレスを気ままに語る、柴犬好きのブログ

自分が観戦したプロレス興行や、プロレスについて思うことがあるときに、気ままに書きたいことを書いてます。

1986年IWGPチャンピオンシリーズ京都大会

1986年6月20日新日本プロレス86IWGPチャンピオンシリーズ京都大会。京都といえばアントニオ猪木の大スポンサーである佐川急便の関係でいろんなイベントもあってたみたいだけどこの日起こった衝撃の出来事はあの大巨人アンドレザジャイアントからアントニオ猪木がギブアップ勝ちを奪うというビッグサプライズだった。この数年前、3年前のIWGPあたりでその事が起こっていればまた歴史も変わってたかもしれないなあ。やや遅すぎた感はあった。